法人概要

法人概要

法人概要

平成11年6月、理事・評議員の発意と関係有志の篤志寄付(1.53億円)を基本財産に地域の呼称でもある「薦原」を借用し「こもはら福祉会」を発足。

法人名 社会福祉法人 こもはら福祉会
住所 〒518-0609 三重県名張市西田原2000番地
連絡先 電話:0595-66-1234、FAX:0595-65-3480
お問い合わせフォーム
理事長 福本 房生
設立年月日 平成11年6月22日

事業概要

  複合福祉施設 第1はなの里 複合福祉施設 第2はなの里 特別養護老人ホーム
第3はなの里
住所 〒518-0609
三重県名張市西田原2000番地
〒518-0485
三重県名張市百合が丘西5番町1番地1
〒518-0609
三重県名張市西田原2100番地
連絡先 電話:0595-66-1234
FAX:0595-65-3480
お問い合わせフォーム
電話:0595-64-2525
FAX:0595-64-1117
お問い合わせフォーム
電話:0595-67-1100
FAX:0595-67-1101
お問い合わせフォーム
施設長 家里 英夫 杉尾 章 山本 正明
開設年月日 平成12年4月1日 平成20年7月1日 平成23年4月1日
施設詳細


  西田原保育園 桔梗が丘保育園 グループホームはなの里
住所 〒518-0609
三重県名張市西田原2340番地1
〒518-0623
三重県名張市桔梗が丘3番町4街区411番地2
〒518-0609
三重県名張市西田原2094番地1
連絡先 電話:0595-65-3263
FAX:0595-65-9615
お問い合わせフォーム
電話:0595-65-0827
FAX:0595-65-9627
お問い合わせフォーム
電話:0595-66-5554
FAX:0595-66-5553
お問い合わせフォーム
施設長 坂本 里子(園長) 堀 秀子(園長) 志田 正男(管理者)
開設年月日 平成22年4月1日 平成23年4月1日 平成16年5月1日
施設詳細


  グループホーム 新(あらた) 多機能ホーム はなの里 デイサービス つつじが丘
住所 〒518-0611
三重県名張市新田2940番地6
〒518-0611
三重県名張市新田2940番地6
〒518-0435
三重県名張市つつじが丘北5番町162番地
連絡先 電話:0595-48-7313
FAX:0595-48-7141
お問い合わせフォーム
電話:0595-48-7474
FAX:0595-48-7141
お問い合わせフォーム
電話:0595-41-2000
FAX:0595-41-2010
お問い合わせフォーム
施設長 山之口 掬子(管理者) 下猶 好恵(管理者) 安藤 裕司(管理者)
開設年月日 平成26年4月1日 平成26年4月1日 平成28年5月1日
施設詳細


  グループホーム つつじが丘 研修センターはなの里
住所 〒518-0435
三重県名張市つつじが丘北5番町162番地
〒518-0485
三重県名張市百合が丘西5番町2
連絡先 電話:0595-41-2005
FAX:0595-41-2010
お問い合わせフォーム
電話:0595-63-8880

お問い合わせフォーム
施設長 吉田 正子(管理者) 岩本 信博(センター長)
開設年月日 平成28年5月1日 平成30年12月26日
施設詳細  

運営の基本理念

当法人は複合福祉施設(高齢者、障がい者、児童)としての特性を活かし
  • 明るく、清潔な施設
  • 温かく、思いやりのある施設
  • 家族、地域に開かれた施設
  • 安心、安全で堅実な施設
を、基本理念として利用者皆様の尊厳を守り、質の高いサービス提供に努めます。

※情報公開について…事業計画及び財務内容の閲覧を希望される方はお申し出ください。

理事長あいさつ

 多くの皆様方のご支援ご厚情に対し、心よりお礼申し上げます。

 新天皇が皇位継承され、令和元年の幕開けとなりました。
退位された上皇陛下は「国民の深い信頼と敬愛をもって行い得たことは、幸せなことでした」と述壊され、令和の時代が「平和で、実り多くあることを願い、我が国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」とお言葉を述べられました。

 新元号を迎えるにあたり、上皇・上皇后両陛下の数々の優しいお心配り、国民を思い、寄り添う深いお気持ちを新天皇・皇后両陛下が受け継がれ、国民も「日本国及び日本国民と統合の象徴」と仰ぎ、心ひとつにしていかなければならず、私たち社会福祉法人のあるべき源流は、ひとり一人の皆様への思いやり、心の支えであるべきと改めて思い知るところであります。

 当法人におきましては、百合が丘の研修センターはなの里にフレッシュマンを迎え、入社式を挙行しました。今後は、研修機能をはじめ高齢者福祉施設としての利用を主目的とするほか、地域のみなさまとの交流の場として開放する等、一層社会貢献に努めていきたいと考えております。

 今後ともよろしくお願い申し上げます。

令和元年5月
社会福祉法人こもはら福祉会
理事長 福 本 房 生

このページのトップへ